新婚旅行とは認めません

Pocket

テルやんさんと結婚したのは、もう、3年前。

ハネムーンはイタリア(私が行きたい)&フランス(テルやんさんが行きたい)以外、認めませんと言い続けております。
てことでつまり、今回は、ただの海外旅行です(笑)

グアムに行ってまいりました。

前もって2週間も休みになるって分かってたら、イタリアも視野に入れられたんですけどねー。
派遣契約がここで切れるって判明したのはそのあとですからねー。

致し方ありません…。

申し込んだのがギリギリだったんで、これまた仕方なかったんですが、飛行機はユナイテッド航空1択でした。

もう1機、LCCが選択肢にあったんですが、もう席が空いてなかったんです。
理由は、お値段は高いけど、最終日の便が夕方発。

ワタクシたちは4時にホテル出発ですよ😭

ユナイテッド航空の機内食

機内食ついてる方が、個人的にテンション上がるからいい(笑)
ピタパンサンドみたいなのが、ちゃんとあったかい状態で出てきて嬉しかった✨

2人とも初グアムだったんですが、まず空港着いて早々、日本語アナウンスが聞こえてちょっとテンションが下がり気味。
日本人を探してるっぽかったので仕方ないと思ってたら、あっちにカタカナ、こっちにカタカナ。

そこら中に日本人いるし、海外旅行来た浮かれ気分なんて一瞬で冷めた(笑)

今回は旅行代理店でルーターのレンタルを申し込んでおいたので、問題なかったっちゃあなかったんですけどね。
ホテルの部屋のWi-Fiが、教えてもらったパスワードが違いますって弾かれたし…。

ハーゲンダッツのストロベリーチーズケーキ

夕食まで時間があったので、近くを散策。
あいかわらずの日本語だらけの看板にウンザリしてましたが、ハーゲンダッツのカフェを発見して一気にテンションMAX!!!

日本国内にも数年前まではあったんですが、完全に撤退したらしいんですよね。

サイズでかいな、とかいいながら、テルやんさんの

『日本じゃ食べられないんだよ』

の一言に、パフェを注文。

このとき、せっかく覚えたはずの英会話が出てこず、

「Strawberry cheesecake!」

と商品名を叫ぶので精一杯。

情けない気持ちになりながらも、あまーいアイスを口にしたら何事もどうでもよくなります。
ダイエットのためにしばらく我慢してましたし、余計にね😊

アウトリガーホテルからの眺め

半分こにしたものの、夜ご飯食べれるかしらと心配しつつホテルのレストランへ向かうと、

『予約入ってない』

って店外の人通りが多い席に座らされそうに…。

ロビーには、日本語が喋れるコンシェルジュがいるデスクがあります。
慌ててそこのスタッフさんの助けを借りに行き、なんとか店内に入ることができました。

が、実は今回のツアー、パンフレットといただいた行程表で順番が違う日があったこともあり、すでに不信感と不安でいっぱい。
ホテルにチェックインするときに手伝ってくれた現地係員さんに、

『ディナーショーの開催日の関係で、日程が変更になってます』

と教えてもらえたからよかったものの、申し込みの時にちゃんとディナーの予約できてなかったんじゃないの、って疑惑がフツフツ。

レストランパームのバイキング

グアムのローカル料理はチャモロ料理、というそうですが、ビュッフェスタイルのレストランなので、ラーメンとかお寿司もあったりしました。

レストランパームのフォーク

曲がったフォークが出てきちゃうあたり、外国だなぁ(笑)

レストランパームのスイーツ

旅行中はダイエットのことは忘れよう、と思っても、これでも控えた方😆
ケーキだけでも10種類くらいあったんじゃないかしら。

真ん中のブラウニーはなんと、ココナッツフレーバー!
濃い味×濃い味って、発想になかった。
めちゃくちゃ美味しかったです💕

ホテル・アウトリガーのプール

ロビーの下の階には、宿泊者用のプールと、ビーチへ続く道がありました。
見に行った時には営業時間が終わってたので、さすがに入ってる人はいませんでしたが、ベンチで涼んでる人はちらほら。

営業時間外でも敷地内に入れちゃうのは、やっぱり日本じゃ考えられませんね。

ちょっとだけビーチを散歩して部屋に戻り、明日に備えて寝ましょうなんて支度してたら、今度はトイレが詰まっちゃった😱

留学までしたのに、すっかり英語を忘れてしまったワタクシ。
なんて説明したらいいかわからなかったので日本人用デスクへ行きましたが、スタッフさんは、夜遅かった(11時)せいで不在。

日本語は全くわからない、と言ったフロントの人になんとかカタコトEnglishで理解してもらい、トイレが流れて就寝できたのは日付変わってから。

気がついたらサングラスをどこかで失くしてた、なんてことも含め、初日はトラブル続きだったのでした。