山登りなんて大嫌いだったのに

Pocket

今年のお盆休みは9連休。

平日、時給制で働く私にとっては、いらないお休み。

随分と前から

「こんな長い休み、一体何しろっていうんだ」

って文句いい通しでしたが、とりあえずお仕事が2日間入り、テルやんさんも何日かは一緒に過ごすことができるとのことでホッと一安心。

田んぼ

どこへ行くにも、行けるところまでは一般道を使う私。
交通費が浮くのも理由の一つですが、こういう景色が堪能できるのも、楽しみの一つです。

ソーラーパネル

これらは昨日の現場に行く途中の景色ですが、

『あー、夏だなぁ。田舎に帰ってきたなぁ〜』

と呟いた旦那様。

残念ながら、ご出身は現在もお住まいの大阪市内ですよw

山

この景色で帰省気分を味わったのは、みんなフェイクです。
ただのフリです😂

そんな私たち、大自然を求めて、山登りに行ってきました。

運動なんて大嫌い、山登りなんて論外。
とにかく動くのが嫌だった私の心境の変化に驚いておりましたが、なぜか、山に登ってみたくなってたんです。

京都の、あの、大文字の頂上に登れるんだよ、と連れて行ってもらったんですが。

大文字山

このとおり、道が塞がれていたので、頂上は断念。
別ルートに引き返し、登っておりて来たのでした。

途中、すれ違ったおじいちゃんに

『もう頂上まで行っておりてきたんですか?』

と聞かれたので、上の状況を説明したんですが、

『あぁ、初めて登ったんやね』

とちょいと小馬鹿にされた感じ。

もしかして、迂回ルートがあったんでしょうか??

虫も大嫌いな私ですが、発色の綺麗なコガネムシに感激したまではよかった。

木と勘違いしたのか指に何かに止まられて悲鳴を上げ、蚊に集られて帽子を振り回し、耳元でブンブン飛ぶ何かに追いたてられるように進んだときは、やっぱり山なんか2度と来ない!とも思ってました(笑)。

ともあれ、およそ2時間、不慣れな山道を歩き通し。
汗だくで足はガクガク、お腹もぺこぺこな状態で、家の近くの駅に帰ってきたのは11時を過ぎた頃。

実は、朝の5時半に出発してたんです🤣

パン屋さんでブランチして家に帰ったんですが、この日は1日がとーーーっても長く感じました。

早起きは三文の徳、を実感した日でした。