ブルーボネットさんに、感謝を込めて

Pocket

12月のブログにも書きましたが、5年間、バルーンアート体験教室でお世話になった名古屋港ワイルドフラワーガーデン ブルーボネットさんとの契約は、昨年度で終わり。
施設はそのまま残りますが、職員さんが散り散りに移動になるとの事だったので、ご挨拶に行ってきました。

セミナールーム

5年間、教室を実施させてもらったセミナールームにも、心の中でありがとうを伝えました。
たくさんの人と出会わせてもらって、たくさんの作品を生み出させてもらった、思い出の詰まったお部屋です。

名古屋港ワイルドフラワーガーデン ブルーボネット

毎月、こんな自然豊かなところへ来させてもらってたんだと振り返ると、本当に贅沢な仕事だったなと思います。

何しろ、ブルーボネットさんに向かう道は、周りが工場だらけのところですから。
道路が高架なってるところをくぐるときは、異世界への扉を開いた気分。

名古屋港ワイルドフラワーガーデン ブルーボネット

しかも海沿いにあるから、開放感があって気持ちがいいんですよね。

海は、ずーーーっと飽きずに眺められるので、教室の合間にベンチで休憩させてもらったこともありました。

何の花を見ても花としか言えないワタクシですが😅、自然から四季を感じられるガーデンに浸れる1日が毎月あったのに、そして、今年度も継続していたらその日だった4月4日が過ぎたとき、ちょっと、寂しくなりました…。

名古屋港ワイルドフラワーガーデン ブルーボネット
職員さんは散り散りと書きましたが、一部、そのままいらっしゃるスタッフさんもいるようです。

お名前までは分からなくても、

『また遊びに来てください』

と笑顔で言っていただいたので、機会作って訪れたいと思います。

ブルーボネット サニーハウス
テルやんさんも一緒にパフォーマンスしてもらったことがあるので、この日は同行してくれてました。

午前中がカルチャータウンでの教室の日だったので、リーフウォーク稲沢で昼食を食べても良かったんですが、少し時間が早かったこともあってひとまず移動。

車で走ってるうちにどっかにあるでしょーと言いながら気がついたら名古屋市港区。(ブルーボネットさんがある地区)

どうすんの、どうすんの?!と騒いでたときに通り掛かったのがこちら。

ケンタッキー

ケンタッキー!

そんな、大袈裟に書くほどのことじゃないと思われるでしょうが、私、ケンタッキーで食べるの、初めてだったんです(笑)。

テイクアウトは2回だけあるんですけどね。
それでも、人生でたったの2回なのです。

たまたま生活圏内になかったと言うだけで、特に好きも嫌いもないんですよ。
だって、知らないから(笑)
アレが美味しい、これが好き、と言った情報が頭の中になさ過ぎて、

『何食べよう?』

の中に入らないだけなんですけどね。

そんな他愛もない出来事も含め、特別な1日でした。