大道芸人の呼び方

Pocket

大道芸人さんを呼びたい!ってなったら

おそらく多くの方は『大道芸人』と“呼びたい目的”を組み合わせて、Googleなんかで検索しますよね?

私自身は“呼ばれる側”なので、実際のところは100%分かるわけではありません。

クライアントさんからたまに言われるのは

『“バルーンアート 愛知県”とか、“バルーンアート お祭り”で検索した』

と言うもの。

ただ、そうすると、イベント会社さんのサイトが上位に上がってくるため、予算が合わないこともあるようです。

直接頼んだらこんなに安いんじゃーん!見つけやすくしてよー!!って言われたこともあります(笑)

私も私なりに、検索上位になるように工夫はしたんですけどね。

やっぱり企業さんには叶わないわーって言ってる間に年々下がっております…

Googleさん、見捨てないでください……

金額が高いからと言って、イベント会社さんがぼったくり働いてるわけじゃないので、そこは誤解のないようにお願いいたします。

そもそも1対1だと、要望に沿わない大道芸人だったとき、また探すのが大変になりますよね。

イベント会社さんは、登録してる何人もの芸人さんを一気に紹介してくれます。

さらに、間に入って連絡役を買って出てくださってます。

他にも色々とありますが、大きく分かりやすい違いはそんなとこ、かな?

にじいろ風船師みずきの場合

私の場合で説明すると、提案できるのは以下のパターンです。

  • 和装でのバルーンアートパフォーマンス
  • 洋装でのバルーンアートパフォーマンス
  • クラウン(ピエロ/道化師)でのバルーンアートパフォーマンス
  • バルーンアートプレゼント配布
  • バルーンアート体験教室
  • パントマイミスト・テルやんとのユニットパフォーマンス

+パントマイミスト・テルやんさんのソロパフォーマンスのご紹介くらいまではできますが、ジャグリングやアクロバットが見たい、と言われるとお手上げです。

例えば、私とメールを何度もやり取りしてから、やっぱりやめます、となったとき、また同じだけの労力を他の人にも使うことになりますよね?

そうこうするうちに日にちが迫って、まともに打ち合わせができないまま本番の日が来ちゃった! なんてことにもなりかねません。

そこはイベント会社さんを頼れば、まとめて何人か提案してくれますし、芸人さんとの面倒なやり取りもお任せできてスピーディ。

あと、コレ、私が1度だけ遭遇した話ですが、芸人さんに逃げられるパターンもあるみたいです。

(イベント会社さんが噛んでると、代わりの人探してくれるのかどうかまでは分かりませんが、何がしかの保証はしてくれるはず。)

ゲームセンターとかがあるちゃんとした商業施設さんからのご依頼でしたが、半分素人のような、スタッフの方のお知り合いにバルーンアートパフォーマンスをお願いし、チラシなどでも告知済みの案件のようでした。

本番3日くらい前に急に連絡がつかなくなり、他の人を探してる、と私が連絡を受けたのが2日前。

ほぼ即時決定をいただいて、代打を務めさせていただきました。

私はご依頼いただいたらちゃんと現場に行って仕事しますけど、対個人の大道芸人さんだとこう言うトラブルもあり得る……と思いたくはないんですけど。

芸能人と違ってマネージャーがいるわけでもないので、ダブルブッキングやらかした人がいる、という噂も聞いたことがあります。

同日時間差のある場所ならなんとかなったかもしれませんが、結果どうなったのかしら…

想像するだけでトリハダです。

にじいろ風船師みずき

そんなわけで、大道芸人に仕事を依頼したいときは

  • 大道芸人さんに直接連絡
  • イベント会社さんにお願いする

の2択だと思います。

それぞれのメリット・デメリットを考慮して、お仕事いただけたら嬉しいです。
バルーンパフォーマンス・バルーンアートのイベントのご要望は、ぜひ、にじいろ風船師みずきまで!(笑)