スペイン8日目

Pocket

楽しい時が過ぎるのはとっても早いです。
本日が実質、最終日。

スペインのビーチ

今日はゲイの間で有名(笑)と言うビーチに連れて来てくれました。

夏だったら混んで混んでしょうがない場所のようですが、曇ってるせいで寒い今日。
ガラガラでした。

まだまだ時間があるからどこ行こう、と言うので、お土産探しにスーパーマーケット行きたい、とお願いしました。
どこの国でもお菓子買うのには最適な場所だと思われます(笑)

自分用とお土産用に甘~いチョコレート買い込んで、その後、また違うお友達との待ち合わせ場所へ移動しました。

待ち合わせ場所の近くには日本のアニメーショングッズのお店がたくさんありまして、時間まであと5分しかないと言われる中、そのうちの一件に入らせてもらっちゃいました💦

スペイン語版エヴァンゲリオン

私用のスペシャルお土産(笑)

今までに台湾、フランス、アメリカでその国の言葉で台詞が書かれた日本の漫画を買ったんですが、なんか好きなんでつい見つけると買います🎶

駅舎

お友達のJorge(ホルヘ)さんと合流後、ご近所をあちこち案内してくださいました💖

ホールの蓋

道路にあるこの印は、ガウディの建物などのアーティスティックな物へ導いてくれる印だそうです。

イタリアン

夕食はイタリアンとなりましたが、右側に写ってるデカイ餃子みたいの、初めて食べました。
中に肉とか野菜とか色々入ってて、めっちゃ美味しかったです(お友達チョイス)。

チーズケーキとティラミス

食後のデザートとコーヒーはJorgeさんがおごってくださいました!

チーズケーキとティラミスと、なんかめっちゃ甘いよ~と言われたケーキ。
キャラメル味でした。

んまかった~~~😍

Jorgeさん

帰り道、唐突にちょっと待ってて、と言って姿を消したJorgeさん。
およそ5分後に戻ってきた時には、小さな箱を手にしてました。

『This is for you!』

fromアルゼンチンのお菓子、Alfajoresというものを、わざわざ買いに行ってくれたようです。

『I don’t know how can I say thank you for you!!(なんてお礼を言ったら良いか分からない)』

お友達の車まで見送りに来てくれた別れ際、思わずそう言うと、ただ楽しんでくれたならそれで十分だ、と達者な英語で答えてくださいました。
ココに書ききれないくらい親切にしてくださって、一緒にいてめちゃくちゃ楽しかったんです。

本当に本当に良い人だね、と友達に伝えておきました。

もう明日は帰るだけ。
長かったようであっという間のスペイン旅行は終わりです。

私はいつも晴れ女だと言ってるんですが、午後から雨が降り出した今日、お友達に嘘つき呼ばわりされたんです。
でも

「明日私が帰るから、バルセロナが泣いてくれてるんだよ」

と言うと笑って納得してくれました(笑)

友達とも前よりずっと仲良くなったので、また離れ離れになるのがさみしいです。
さみしい顔をする私に、僕たちの未来は誰にも分からないよ、って言ってくれました。

彼のおかげで、本当に本当に素敵な旅行を体験できました。

あとは無事に帰るだけです‼