珍しい、もの

Pocket

パフォーマンスのお仕事してると、色々なところに行けるのも楽しみのひとつ。
普通に生活してたら知らない場所、見たことのないものに遭遇できることが、すごくいいなぁって思います。

帰り道の途中にあった道の駅で、こんな出会いがありました。

シークワーサー

フレッシュシークヮーサー‼

加工されたジュースやお菓子なんかは食べたことありますが、生は初遭遇。
ひとまずバランスとって遊んだ(笑)だけで、まだ味わってはいないんですが、見つけた時は結構感動しました。

テルやんさんいわく、ただただ酸っぱい、んだそうです。
……酸っぱいもの苦手なんですよね…

沖縄料理も扱ってるテルやんさんのお店で役立てば、それでいいです(笑)

余談ですが、10月に岐阜行った時には四角豆というものを買いました。
あの辺りではメジャーなお野菜なんでしょうか?

ちょっとコリコリしてて、美味しかったです😊

くるみ

生シークヮーサー同様、バランスとって遊んでますが(笑)
こちらは、いただきものの殻付きくるみ。

落花生は見たことがあるけど、くるみは初めてです。

こんなカタイもん、どうやって開けるんだーーーってときは、何でもかんでもGoogle先生。
すぐに答えが出て来ました。

くるみ

一晩水につけて乾煎りすると、ちょっとだけ隙間ができるので、そこにドライバーなんか突っ込んでパカリ。

ネット情報だと包丁が悪くなると書かれてたそうですが、テルやんさんは隙間からざっくり圧し切りしてました。
で、結果はこんな感じ。

あの、市販のくるみみたいに綺麗な形は無理でしたが、つまようじでほじくり出したのが左のボウルの中。
形を保って取り出すのは手作業では無理っぽく、どうしても粉々になります。

翌日、テルやんさんがサラダに混ぜ込んで出してくれました。

新鮮だからなのか、私がくるみを苦手視してたえぐみみたいなのがなくて、美味しかったです✨
本当はこんな味だったのね。

よく、昔のトマトはもっと甘くて美味しかった、なんて母に言われたもんですが、普段食べてるのって素材本来の味じゃなかったりするのかもですねぇ。
出来たて、作りたてを味わう旅とか行ってみたい(笑)