食うに困らんありがたさ

Pocket

今回の旅の出発前、テルやんさんに

『九州かぁ…ええなぁ。美味しいもんいっぱいあって』

と羨ましがられましたが、私はグルメに執着がなくて(笑)
まぁ、チャンスがあったらなんか食べようかなーくらいだったんですが、結局名物的なものは佐世保バーガーのみでした😆

フルーツ盛り

ということで、なんとなく、食べたものの紹介。

1枚目は大牟田で止まった旅館のプランで付いてた、フルーツの盛り合わせ。

ゆで卵とパン

ゆうじおじさんのお友達からいただいた、ケータリング販売で余ったパンとゆで卵。
これが、今回の旅の主食でした✨

本業は別にありながらも、パフォーマンスもやるという方なんだとか。
偶然お店を訪れただけだったそうですが、ご縁つないでもらえて良かったです。

とらいじんとぽると

ゆうじおじさん・へん子ちゃんご夫妻がくれた、佐世保のお菓子。
左側のラングドシャは6個くらいいただいたんですが、あまりの美味しさにあっと言う間に食べた😅

だから、帰って来てから体重が増えてたんだな……

九州のお土産
左下の椿油は食べ物じゃありませんが💦家に帰って来たときはこんな状態。
塩バターロール、まだ残ってます。

あー、原かまぼこ店さんでいただいた練り物、一個も撮ってない…
お店で半熟のばくだん、できたてのばくだんをいただいた以外に、揚げたてばくだん3つと、これまたできたてのちくわ4本もいただいたんです。

一部は車で食べましたが、残りは佐賀で会った友達にあげました。
冷蔵できないから、持って帰るのもちょっと怖かったんですよねー。
酒のアテになる、って喜んでもらってくれました。

外食は、佐世保で中華、長崎のカフェでワッフル、大牟田でファミレスのハンバーグ、昨日のブログで書いた韓国料理(焼肉)。
あとは最終日のビジネスホテルに朝食が付いてたけどパンとか、サラダ、卵焼き…みたいな。

ほらね、全然名物料理っぽいものが出て来ない(笑)

いつか、誰かと一緒にのんびり旅してるときに食べればいいんです。
どうしても食べたきゃ、グルメが目的の旅すればいいの。

今回は、お友達に会うことが第一だったので、これでよかったんです。

ちょっとだけ後悔したのは、帰りのSAで美味しそうなソフトクリームを探して彷徨ったので、事前に調べときゃよかったなってこと。
せっかく停まった場所に、ありきたりな味や自分が好きじゃない味しか売ってなくて、用もないのに見つけるたびに停まった時間がもったいなかったなー。

次回は、もうちょっと計画的に動きたいと思います😁