“9”は一番強い数字

Pocket

10月18日は、私のパフォーマンスデビューの日。
2018年で丸9年が経ちました。

『苦』を連想させるとか、車は9(急)には止まれないから駐車場に9番がないこととか、数字の9にはあまりいいイメージがありませんでした。
旧姓が9画だったので、姓名判断的によくないんじゃないかと思って気にしてみたり、直接的に何って無いのに避けてた数字。

それが逆転したのは、中国では縁起のいい数字とされている、と教えてもらったことと、同じ時期に受けたセラピーで引いたカードに書かれていた『九』を見たから。

詳しいことは忘れてしまいましたが、漢字が1字書かれたカードを何枚か引いて、そこから導き出される答えを探る、みたいな感じだったかと。
少し、占いっぽいですね。

他にも4~5枚引いて、それぞれに違う文字を見ましたが、一番印象が強かったんです。
何しろ、それまで良くないと思ってたのに、現状を変えるために必要な一文字として出てきたんですから。

そんなこんなで、9年です。
飽き性だから長く続かないと思ってたパフォーマー人生が、9年。

今までやってきたどの趣味より、一番長く続いてます。

9周年お祝いケーキ

私のデビュー日がお誕生日だった方に、お祝いのケーキを焼きました。
もちろん、私自身への祝いも込めて。

大阪へ引っ越してきて1年。

拠点が変わったせいなのか、もしかしたら他にも要因はあるかもしれませんが、仕事が激減してしまいました。
それでも、ゼロじゃない。

オファーが完全に無くなった時は考えなきゃいけないと思いますが、少しでもあるうちは、細々とでも続けていきたいと思います。

10年目に突入しましたにじいろ風船師みずきを、これからもよろしくお願いいたします。