パフォーマンスを見てくれた男の子

Pocket

ビーガングルメ祭りでバルーンアートパフォーマンス

お天気にやられてバルーン割れ割れまくりでしたが、何とか乗り越えて無事、パフォーマンスしてきました!

本日の会場は、ビーガングルメ祭りです。
“ビーガン”って、知ってますか???

ヴィーガニズム(英: veganism)または絶対菜食主義(ぜったいさいしょくしゅぎ)は、動物製品の使用を行わない生活様式である。エシカル・ヴィーガニズムが動物の商品化を否定し、あらゆる目的での動物製品の使用を拒否するのに対し、ダイエタリー・ヴィーガニズム (純菜食主義) は食事から動物製品を排除するだけにとどまる。また、エンバイロメンタル・ヴィーガニズムと呼ばれる別の一派は、畜産業が環境を害しており持続可能でない等の考えから、動物製品の使用を拒否している。~Wikipediaより~

つまり、肉類を食べないのは当たり前、卵・チーズなどの乳製品を摂らないだけじゃなく、牛革財布とかも使わない人のこと、と解釈しています。

この言葉を知ったのは数年前だったんですが、それまでベジタリアンに種類があるなんて知りませんでした。

お友達にビーガンの人がいた、という方から教えてもらったんですが、ポテトチップスは必ずのりしお味だった、と聞いてびっくり。
お菓子の成分まで気にしたことなかったんですが、チキンコンソメとか出汁的なものもアウトなんですね。

ビーガンカレー弁当

会場で売ってたカレー弁当を差し入れでいただいたんですが、意外とおいしかった!
お野菜とお豆だけ・動物性のモノを一切使わないで作られたものだそうです。

共演者の男の子は、物足りないって言ってましたけどね(笑)

まだまだ自分の知らないことはたくさんあるな、って気づかされるイベントでもありました。

ヘナアート

ちょっと時間的に余裕があったので、ヘナアートしてもらい、ちゃっかりイベントを楽しんでおります😆

『パフォーマンス、楽しかったよ』

バルーンアートパフォーマンス

今回は、駐車場が遠い会場でした。
今までが恵まれすぎだったんですかね💦

終わったあと、こんなに歩かなきゃいけないなんて信じられん!
荷物重い…遠い…背中と腰イタイ……ねむーい!つらーーーーい!!!

車に向かう心中、叫び続けておりました(笑)
荷物だけじゃなく、足も引きずって歩いてたんです。

バルーンアートパフォーマンス

そしたら、何か声が聞こえてきて、振り向いた先に車を見つけました。

手を振ってくれてたのは、パフォーマンスでお手伝いしてくれた男の子。
私が作ったバルーンアートの兜をかぶったまま、バルーンアートの刀を握って、声かけてくれたのでした😍

バルーンアートパフォーマンス

パフォーマンスが終わった後、話しかけてもらえることって、あんまりないんです。
だから最初は、私に向かってる声じゃないって思ったくらい(笑)

ひたすら、とにかく嬉しかったです。
おかげで元気が出て、笑顔で帰ることができました。

お手伝いしてくれた男の子!
声かけてくれてありがとう!

こういう出来事があるからこそ、パフォーマンス活動はやめられないですね。