宇治大道芸大会ご報告

Pocket

さらりと書かずに終わろうかとも迷ったんですが、まぁ、挑戦した事実は事実として書き残しておこうかと思いまして。
たまーに、ふと、自分が読み返す時があるんですよね(笑)
あの時なにやったかなぁ、と。

9月14日、京都宇治で行われた大道芸大会に挑戦してきました。

にじいろ風船師みずきのバルーンアートパフォーマンス

結果から言うと、今回も、何も獲っておりません。
とりあえず、その時にやれる精一杯だと思うことはやってきたつもりです。

大変ありがたいことに、大会終了後に話しかけてくださったお客様から、自分が意図したことがちゃんと伝わっていたということが判明しました。
方向性は間違っていないんだという確信と、大会に挑むからには姿勢を変えないといけなかったという反省、同じ大会に参加した方や審査員の方からいただいたアドバイスはしっかり、持って帰ってきました。

宇治大道芸大会

不思議と悔しさはなかったんです。
大会の結果次第で空けておいてと言われていた翌日は、ひたすら新しい衣装の細工に没頭できたし。

でも、その翌朝。

大会に向けて何もしなかった自分が急に悔しくなって、ちょっと泣きました。

そんな涙も、次につながればいいよね。

宇治大道芸大会

おまけ。

紅ニ点でしてので、とっても仲良くしてくださったあんこちゃんと。

先日発表になったヘブンアーティスト合格発表に彼女のお名前を見つけた時には、お友達になったばかりなのに小躍りしてしまいました(笑)
サーカスご出身で、今後のご活躍に期待大の素敵なパフォーマーさんです。

またどこかでお会いできますように。

コメント

  1. ちゃみこ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    実験されていたパフォーマンスは成功されました?

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >ちゃみこさん
    あ、それは大失敗に終わりました(^▽^;)
    なかなか扱いが難しい……。