準備は一日がかり

Pocket

大阪市内の幼稚園さんで、パフォーマンスでした。

今回はこちらからのご提案で、園児さん全員分のお土産バルーンアートも付けさせて頂いたんですが、前日の準備で、朝一からかかってもなかなか終わらなかった(笑)

理由は単純明快で、単に、サボりながらやり過ぎただけなんですけどね😅

元が飽き性なので、アレコレ手を出しながらやらないと続かないんですよ…
時間ないときは一気に集中できるのにねぇ。

バルーンアート

ちなみに、前夜の玄関はこんな感じでした。
割れた時用の予備も含めて172個。モリモリ!

今回のご依頼は保護者会さんからで、

『こういうことに慣れてないので、なんでもおっしゃってください‼』

とお気遣い満点のお母さんたちでした。

朝一は3名だったのが、最終的に10名いらっしゃって、全員でお手伝いしてくださるもんだから、片付けがびっくりするほど早かった😮
会場の3階までは階段なのに、音響やら道具のいっぱい詰め込んであるトランクまで運んでくださって、ホントに、役員さんだからって申し訳無さ過ぎ💦

だから、園児さんたちにも作ったように、役員さんたちにはお花のバルーンアートを差し上げました。

だってね、準備してる時

『本当は子どもより、私の方が楽しみに来た』

なんて話してくれてたんですもん。

みんなのお土産用バルーンアートの入った袋を運んでくれてたときから、かわいいかわいいを連発してくれてて。
そりゃ、プレゼント用意したくもなるでしょ🎶

バルーンパフォーマンス

写真は、ご無理言って幼稚園さんから提供していただきました💦
本当にありがとうございます。

終わった後は、各クラスの集合写真に混ぜてもらいました。

イマドキすごいなって思うんですが、20〜25名で7クラスもある、おっきい幼稚園さんだったんです!

皆んなが私の周りに集まってくるたび、バルーンに触りたがる子や握手してくれる子がいて、とにかく笑顔で楽しかった、かっこよかったって言ってくれるから嬉しくて嬉しくて。

最後、控え室で着替えて帰ろうとした時は

『さっきパァンってなった風船、どこ消えたん?』

て聞いてきてくれた男の子がいたんです。

私のパフォーマンスを見たことのある方ならご存知かと思いますが、カラーチェンジという、バルーンアートの色が変わるテクニックのことを不思議に思ったようなんです。

「お姉ちゃん、魔法使えんねんで」

とっさに、なぜか大阪弁のワタシ(笑)
ニヤッ、て笑いながら答えたら、その子。

ギュッて抱きついてきてくれた😍

もう、だから幼稚園とか保育園のお楽しみ会って好き💕
子どもちゃん、かわいいですよね。

バルーンアートパフォーマンスのイラスト

そして、家に帰ってから、連絡窓口になってくださった方からお礼のメッセージと共に、他の役員さんが描いてくださったというイラスト送っていただきました❤
すごい、細かいところまでしっかり特徴捉えてるー✨

めっちゃ嬉しかったです。
大切にします😊