元気なみんなとバルーンアート

Pocket

4年前、ニュージーランド留学から帰ってきたとき、すぐに仕事はできないだろうと覚悟していた私。
偶然にも、お花屋さんでのパフォーマンスの場を提供してくださった方がいました。

デビューの時もそうでしたが、どんな時も、人のご縁に助けられてます。

そのお花屋さんのチラシを見て訪れてくださったお客様の中に、保育園の保護者会の方がいらしたんです。
ご紹介いただいた男性と二人で、時間交替でパフォーマンスしたんですが、園児さんたちには男性だと抵抗があるかもとのことで私に声をかけてくれました。
そのご縁で、尾張旭市の保育園さんでのパフォーマンスが実現したんです。

それまで、子どもさんだけの前で活動したことがなかった私と、大道芸人を初めて呼ぶ保育園側の不安を解消するため、打ち合わせもさせていただきました。
おかげで、当日は問題なく進行することができただけでなく、その後の保育園・幼稚園での活動への自信につながりました。

にじいろ風船師みずきのバルーンアートパフォーマンス

同じ尾張旭市の保育園さんで、またパフォーマンスさせていただきました。
その当時、ご依頼くださった保護者会の方の下のお子さんはベビーカーに乗ってて、話す、というよりは声を出す程度だったんです。
その子がもう、今年卒園なんですって。

にじいろ風船師みずきのバルーンアートパフォーマンス

パフォーマンス中にバラのバルーンアートをその子にあげたんですが、お家に帰ってもずーーーっと大切に持ってた、って教えてもらった時はすごい嬉しかったなぁ。

彼の卒園前にまた来てほしい、と思ってくださって、再び声をかけてくれたんだそうです。
ありがたい✨

にじいろ風船師みずきのバルーンアートパフォーマンス

ご依頼頂いた保護者さんのリクエストもあり、絶対に外せなかった先生を客上げしてのパフォーマンス。
園児さん達の異常な盛り上がりが気持ちよかったです😁

ただ、先生には朝のうちに

『出番ありますから』

と伝えてしまったばっかりに、いつ呼ばれるのかと緊張で顔が固まってた様子だったのが申し訳なかったです💦

でも、前に出てしまえば園児さんの応援もあって、カッコよくお手伝いしてくれましたよ😍
さすがです!

あんなに盛り上がるパフォーマンスしたのは初めてじゃないか、って思うくらい、大はしゃぎのみんなの前でできて、本当に楽しかったです💕

保護者会のみなさま、園のご関係者様、お世話になりました。
また機会があったら、呼んでくださいねー!