パフォーマンスに込めた想い

Pocket

昨日・今日。
愛知県長久手市にあるモリコロパークで、大道芸フェスティバルが開催されました。

多くのパフォーマーに混じって、私も参加させていただきました。
ご来場いただきました皆さま、ありがとうございます。

大道芸人ファイターさんと

アーティストさんがいると、必ずと言っていいほどやってもらっている、フェイスペイント。
実は2日間とも描いてもらっちゃいました✨

昨日はお写真を取り損なってしまったのですが、やっと撮れた!
しかもファイターさんと一緒に!!

パフォーマンス以外のあれこれを堪能した2日間ではありましたが、今日の過酷さは半端なかった。

まず朝一、人々が素通りしていくポイントとして有名wな、エレベーター西エリア。

モリコロパーク

開始10分前になっても、とにかくこの階段を降りる人がいない。
装飾したり、ピエロさんが誘導してくれても効果は少なかったです…。

私がもっと有名人だったら、始める前からわんさかいてくれるんでしょうか。

そしてこの後、園内ポイント最南端からたった1時間の間に最北ポイントへの移動、という、体力テストでもさせられてるのかという状況に笑いが止まりませんでしたwww

もうね、いいんです。どんな境遇でも。
一人でもお客さんがいてくれたら。
パフォーマンスができれば。

スコーン

こちらは、手作りスコーンをくれた、という、キモいを連呼した場面です(笑)
オトコノコなのに、って。
まぁ、いじられキャラさんなんだから仕方がない😁

ちなみに、お味はとっても美味しかったです。

今日は、何と言っても、感動してくれたお母さんのお話が外せない。
私のパフォーマンスを観て、最後、泣いてくれた方がいらしたんです。

もぅ、ボロボロに。
私がもらい泣きしたくらいに。

にじいろ風船師みずきのバルーンアートパフォーマンスのラブプードル

昨年もモリコロでパフォーマンスを観てくださったそうなんですが、ちゃんと私のこと覚えててくださったんです。
エレベーター西ポイントが不安だと時間前に騒いでた私に、観に行きますって声をかけてくれた方でした。

それだけでも嬉しかったのに、最後、本当に感動しました、って、ボロボロ泣いてくれたんです。

泣いたり、笑ったり、何でもいい。
私が他のパフォーマーさんを観て得た感動を、お客様にお伝えしたい。
共有したい。

それが、私がパフォーマンスをしている意味です。

4年半、バルーンアートパフォーマーをしてきて、初めて、泣いてくれた人と出会えた。

もっともっと、パフォーマンスに自分の想いを込めたい。
もっともっと、お客様の心を揺するパフォーマンスがしたい。

今日より明日、明日より明後日。

一日一日を大切に、また、頑張りたいと思います。