保育園でのバルーンアートパフォーマンス

Pocket

バルーンアートを園児さんたちに

人生初、保育園でのパフォーマンスをやって参りました!!!
園児さんたちノリノリで、超楽しかったー✨

今回のご依頼は、4月のIVY FLOWERSさんでのパフォーマンスを見てくださったお客様からのものでした。

そこの保育園さんでは過去に大道芸人を呼んだことがなく、保護者会の皆さんはいろいろとご心配だった様子。

そもそもIVYさんに来てくださった時も、男性だと園児さんたちが怖がるかもしれないしどうしよう…と悩みながら足を運んでくださったんだそうです。
チラシに名前が入ってたのは、ご一緒した男性芸人さんだけでしたからね。

事前に、お打合せもさせていただきました。
私自身も、小っちゃい子を相手にすることってあまりないので、どういう点に気を付けたらいいかヒアリングできてよかったです。

そこで話し合ったこととしては、いきなりパフォーマンスを始めないことと、先生たちを巻き込むということ。
全く見ず知らずの大人が突然現れるだけでもびっくりするだろうから、という配慮です。

いつも通りの構成にできなかったので、若干のむずがゆさみたいなのが残りつつ、これでよかったのかなぁという不安がありました。
あと、約1時間という長さへの対応もしきれてなくて、テンポに欠けたんじゃないかなぁという反省も。

色んなことがドキドキでしたが、終わった後、

『予想以上に反応が良くて、来てもらって良かった‼』

と担当者さんに言ってもらえましたー💖

園児さんだけでなく先生たち・役員会の方々も楽しんでくださったとのこと。

風船=子どものもの、という想像を覆したいっていうのが、一つの目標です。
大人でも楽しめるパフォーマンスを目指して努力してきたのが報われた、とっても嬉しいお言葉でした。

本当に、私自身も、声かけてもらえて良かったなと改めて思った次第です。

ただの“安い芸人”では終わりません

バルーンアートパフォーマンス
今回は実は、破格の金額でお引き受けしております。
保育園でのパフォーマンスが初めてだったので、こちらも色々お試しさせてもらうことを条件に入れました。
また、口コミやチラシ配布にもご協力ください、とお願いして作ったのが上の画像です。
昨日刷り上がったばかりなんですが、お迎えの保護者さんたちにも見えるように貼り出してくださるとのことでした。

出演料が安いからって、もちろん、手抜きはしません。
園児さん全員分のバルーンアートのプレゼントもお渡ししてきました。

パフォーマンスをお金のためだけにしたくないとは思ってるものの、正直、お引き受けするのをためらう額だったんです。
ただ、今回のご依頼のおかげで、自分の中で折り合いをつける方法が見つけられました。
無償ボランティアはさすがに無理ですが、ご予算が足りない方でも、一度ご相談いただきたいです。私自身が納得する抜け道を考えられるかもしれません。

そして後日また改めてご案内致しますが、6月から尾張旭市にあるカルチャーコミュニケーションスペース BraveCourageさんにてバルーン講座を開講することになりました。

チラシの裏面にご案内を載せさせて頂いてるんですが、今日いらしてた役員会の方にすでに興味を持って頂けたんです😍

何しろ今日お伺いした保育園さんが、目と鼻の先でしたからね。
今日の出会いや経験がまた、どんどん未来につながって行くといいな。

そんな風に思えた一日でした。