雨は降りません。

Pocket

今月の勝川弘法市は、雨予報の日でした。

前日は、夕方から雨が降っていて、夜にはだんだん強くなってて…。

雪が積もった時と台風のとき。
たった2回しか中止になったことがないイベントとはいえ、雨天ではお客様が激減。
結局1回しかパフォーマンスができない状況だった、というのを何度か体験しています。

前の晩に準備を始めた時は、最初に膨らませたバルーンがいきなり割れ、やる気が無いどころの騒ぎじゃない(笑)
知人とのやりとりでもちょっと嫌なことがあったりして、やさぐれ放題でした。

どうにかちょっとだけ仕込みして起きた翌朝。

天気は曇り。

地面も、割と乾いていました。

「え、どうしよう。それはそれで準備が間に合わない😅」

と、ちょっとニヤニヤしながら向かう途中、雨ザーザー…。

奈良・三重を通り過ぎる時は、緑の多い山道みたいなところも通ります。
平野部と天候が異なることは常に、です。

この日はテルやんさんも出演する日だったので同行していたんですが、助手席で天気をチェックするたび

『曇りです』

との返事。

バルーンアートのガイコツ

いつも通りのルート、いつも通りの時間に出かけたつもりが、なぜか若干遅刻したこと。
そして、雨予想で仕込みをほとんどして行かなかったこと。

バルーンアートの刀

結果、ずっと曇ったままお天気が持ってくれたこの日。
私の準備が間に合わなかったのは言うまでもなく(笑)

タップリンさん

トップバッターを務めてくれたタップリンさんのパフォーマンス中、焦りすぎて手が震える中、1回目の仕込みをギリギリに終えた私は、2番手で出演しました。

バルーンアートパフォーマンス

MCも兼任しつつ、2ステ目の準備もしながら、だったので、久々のテルやんさんのパフォーマンスをちゃんと見れなかったのが悔しくてなりません(泣)

テルやんさん

でも、家で音編集を手伝ったネタとか、ちらっとだけでも見れてよかったです。

普段、あんまり練習しない私(💦)と違って、いつも一生懸命稽古してる姿を見てるので、ちゃんと成果に現れるんだなーと実感。

テルやんさん、みずき、タップリンさん

今年は、勝川の商店街に着いたら真っ先に弘法様にご挨拶に行くようにしていたんですが、何しろ仕込みがほとんどしていない状況。
間の時間も、一応MC兼任ということもあって、あんまり席を外す時間を長くするのも不安。

結局最後までお参りに行く隙がないままだったんですが、雨は一滴も降らないまま、最後のパフォーマンスまで無事に終えることが出来ました。
当然、帰る前にはちゃんとお参りに行きましたよ😊

テルやんさんの火吹き

あおきのお二人、もしくはぼびーさんがいらっしゃる時は恒例の、火吹き。

知らず知らずのうちにできるようになっていたテルやんさんが、代わって吹いてくれました。
ようやく目の前で見れて感激✨

いつかここで、3人並んで吹いてる姿を見てみたいものです。
実現する日はあるかしら?

勝川弘法市は、毎月第3土曜日に開催されているイベントです。
最初に書いた通り、たった2回だけ中止になっただけで、来月で、200回を迎えます。

残念ながら私は行けないのですが、ハロウィンイベントとも重なる日なので、盛り上がること間違いなし!
10月のみ第四土曜日になるので次回は10月26日(土)です。

お時間ある方はぜひ、遊びにいらしてください。

私の次回の出演は11月の第三土曜日、16日です。
そちらもぜひ、よろしくお願いいたします。

コメント

  1. 梶浦起子 より:

    おはようございます。めちゃ早い時間にすみません。
    この頃 老犬がこの時間に起こすので。いつもお世話になりありがとうございます。

    ブログを拝見していて 先生 頑張ってみえるのだなと毎回感じています。
    来月の勝川は稲沢のカルチャーセンターのため出演できないのですよね?
    稲沢を休講にされてもかまいませんよ。他の方も大丈夫だと思います。
    ご主人といらしゃるのですよね? 勝川の方たちも楽しみしているイベントでしょうから
    今年はどうか分かりませんが、勝川の方がまだ可能であれば、土曜日に皆さんに伝えてくださればよいと思います。
    来年は稲沢を休講されてもいいのでは?毎年そうだったということを知り、申し訳なく思っています。

    • 梶浦さん、コメントありがとうございます。
      私の書き方がややこしくてごめんなさい(^◇^;)
      勝川弘法市の出演は、奇数月のみなので、もともと10月は出演がありません。
      10月の稲沢のあとに他のイベントが入っているので、ただただ200回記念の日に遊びに行けないのが残念、という意味で書かせていただきました。
      誤解を与える表現で申し訳ありませんでした。
      何度かお休みや変更をさせていただいたことで、稲沢の生徒さんが柔軟に対応してくださるのはわかっているので、どうしても他の仕事が重なって困った時はまたご相談させていただきます。
      いつもお気遣いありがとうございます!!
      今後とも、よろしくお願いいたします。