パフォーマンスで東京進出?

Pocket

1月3日の現場は、東京。

羽田空港で行われていた、はねだ新春江戸まつりというイベント内でパフォーマンス、でした。

にじいろ風船師みずきのバルーンアートパフォーマンス

この日は初めてが色々。

まず、クルマで東京へ行ったこと🚗
今までは沼津あたりが最遠でした。

そして過去最高1日4回までしかしたことのないパフォーマンスが、15分とはいえ5回。

お問い合わせを頂いた時は、まさか決まると思ってもみず(笑)軽くハイハイと請け負ってあとから焦るパターン💦

15分ショーも、コンテスト以外では初めてだった、かも。

短いのも出来なくは無いけど、消化不良、って感じでした。

さすがに、夜通し走って、トータルしても3時間程度しか睡眠をとれずに行った現場だったので、休憩中はフラフラ。
時間的な余裕はあるようで気持ちの余裕がないインターバルは、終始そわそわしておりました。

その間に同じイベントに出演されていたHIDE×HIDEのお二人を控え室で見かけたのに、お疲れ様ですと挨拶をしてすれ違っただけだったことに大後悔😭

もしお会いできたら…と色々妄想してたのに(笑)
パフォーマンス終わりの早かったお二人は、気がついたら楽屋を後にされておりました。

いつかお会いすることがあったら、その時は……😍

にじいろ風船師みずきのバルーンアートパフォーマンス

その代わりと言っては何ですが、とても嬉しいことがありました。

私は輪投げなどの縁日をやっていた場所で4回パフォーマンスしてたんですが、最後の一回だけ、そのHIDE×HIDEのお二人が演奏してたのと同じステージに立つことができたんです‼

コレは何の奇跡だろうか。
神様からのサプライズプレゼント⁉

最初は『ステージの前で』と言われていたのが、ステージの『上』になったんです。

ステージ上だと事前に分かっていたら差し替えたかった演目が一つあったんですが、割と直前に決まったことと、さすがに体力的に限界にきていたので断念。

結局、用意していった演目で舞いましたが、町人に扮した役者さんたちの盛り上げと、たくさんお集まりいただいたお客様、ライディングや音響操作をしてくださったスタッフさんなどなど、皆さまのおかげで、素晴らしい経験ができました。

大変ありがたいことに、お客様にはご好評いただけたようで、

『次はいつこっちに来ますか?』

とお声をかけてくださった方もチラホラ。

6年ちょっとの活動の中で、東京からのご依頼は初めてのこと。

神奈川からお越しとのお客様にも

『また来れるように頑張ります』

と答えるのが精いっぱい。

気持ちは、いつでも、行きたいんですけどね。

Facebookの投稿に

『東京進出おめでとう』

とお二人の方からコメントをいただきましたが、まだ、1回です。

されど、1回。

6年かかってでも得られたチャンス。
きっと次があると信じて、この先も活動を続けていきます😊