異例の3回目

Pocket

毎年違う大道芸人さんを呼んでいたと言う名古屋市守山区の白山まつりで、3度目のパフォーマンスしてきました。

このイベントに、2013年と2014年の2年連続、出演したんです。
昨年は先輩芸人・ぼびー兄さんが出演されたとのことで、さすがに3年目の奇跡は無いわな〜と思ってたら…オファー来た😮

なんか、嬉しかったので、久しぶりにデビュー当時のお着物引っ張り出してみたりして。
MCさんに素敵って褒めてもらったから、明日も着ちゃおうか迷い中…

宣材と違うからなぁ〜〜〜

にじいろ風船師みずき

元々、地元に根付いたお祭りが無かった地域だそうで、この地域を元気にしたい、と言う町内の人たちの想いで始まったんだそうです。
おまつりで使ってたお神輿も手作りだって聞いてびっくりしました。

だんだんこういうお祭りが縮小傾向にある中、毎年続いて20回目って言うのは、本当にすごいことですよね。

にじいろ風船師みずきのバルーンアートのドラゴン

1回目のパフォーマンス終了後、主催者さんが、ドラゴンを目立つようにと飾ってくれました。どこが1番目につくかな、どうやったらいいかな、ってアレコレ工夫してくださって、ホントにありがたい。

白山まつり

かと思えば、公園の入り口に停めてあった自転車はこんな有様wwwww

にじいろ風船師みずきのバルーンアート
コレをどんな気持ちで受け止めたらいいか悩んだ末、写真だけ撮っておきました。

頭に血が上っちゃうよー

わたあめ

これは、2回目のパフォーマンス終了後、おいちゃんが走って来て手渡してくれたわたあめ。
超久しぶりに食べて、美味しかった〜〜〜

口の回りべたべたになったけど(笑)甘いものは癒されますね😊

終わった後、少し会場内をふらふらしていたら、一人のおいちゃんに呼び止められました。

『あの、剣で切るやつはどうやってるの? 針使ったんだろ!』

と、からくりを知りたがっているご様子。

「使ってないよ。針なんて持ってないじゃん、ほら!」

と両手を広げて見せてもイマイチ納得してないみたいだったので、荷物を全部車に積んだ後だったんですが、また数本のバルーンとポンプだけ持って来て、目の前で実演しました(笑)

ココでは説明は省きますが、やり方教えた後にやってみても、皆さん一向にお出来にならないワケです。

まぁ、私自身、やれるようになるまでに3ヶ月くらいかかりましたからね。

『ん~~~、やっぱりプロなんだなぁ。すごいなぁ』

他のおばちゃんたちにも偉く感心してもらい、なぜだかティッシュボックスいただきました😆
ラッキー🎵

最後はじゃんけん大会や抽選会にもちゃっかり挑戦。
残念ながら参加賞しかもらえませんでしたが、お祭りに参加した一員になった気分は、とっても楽しいもんです。

4度目のミラクルが起きるかどうかは分かりませんが、また参加させてもらえることを祈りつつ…

お祭り関係者の皆さま、パフォーマンス見てくださったお客様、そして、再会を喜んでくださったMCのお姉さん、ありがとうございました‼