今年初

Pocket

恵那峡ワンダーランドさんでの大道芸、2019年初でした。

事務所のお姉さん、お店のおばちゃんと仲良しなので、行ける時に行けるだけ行きたい、と思いつつ、大阪に引っ越したら遠すぎるのよ😭

最初から大阪に住んでたらこんなもんか、で済んだかもしれませんが、元々名古屋でしたから。
どうしても比較して、遠さをさらに実感してしまう…

行きはまだね、仲良しスタッフさんに会えるワクワク感が大きいからいいんです。
帰りは、家に帰れる嬉しさを上回る疲労感を引きずってるんです。

そんなこんなをあーだこーだ言ってるうちに、10月が初めてになってしまったのでした。

しかも、お店のおばちゃんが不在の日だった…😱

長野県の方のお祭りに出店しに行ってる日だとかで、他の方が店番してました。
まぁ、その人たちとも結構喋るので、結果的には楽しく過ごしてたんですけどね(笑)

1人でパフォーマンスしに行くと、当たり前に写真が撮れないで終わってしまうわけです。
今回は、それこそなーーーんにも撮影せず💦

唯一はコレかなぁ。

バルーンアートのライオン

試作途中のライオン。

試しにパフォーマンスしてみましたが、試しは試し。
なかなか形にするのは簡単ではありません😑

もう10月だというのに暑い日だったので、日陰がある場所で実施しました。
ちょっと人目から隠れてしまう場所ではあるんですが、円天下でやるよりはマシだと思って。

ただ午後からは、お客様用にと移動させたベンチのある方だけに日が当たってしまい、反対向きにやるべきだったなと思ってます。
思ってたのに、休憩時間をフルに練習に使ってて忘れたんです💦

狭い空間ではありましたが、たくさんの方に観ていただきました。

『多治見ではやらんの?』

と聞いてくださった方や、

『いつも勝川で観てます❗』

というお客様も。

出演する機会がすっかり減ってしまってるので、他で観た、と言われることもほとんどなくなりました。

でも、こうやって現場に立つと、『また観たい』という声に出会うことができます。

出番の“数”ではなく、一回ずつの“質”で勝負。

これからも、自信を持って、活動していきたいです。