長者町ゑびす祭り

Pocket

先日の日曜日は、長者町ゑびす祭りで大道芸してまいりました。
ワタクシ、生まれも育ちも住まいもずっと名古屋なのに、全然このお祭りのことを知らなかったんです。

今年で15回を数えるイベントだと聞いて、びっくり!

にじいろ風船師みずきのバルーンアートパフォーマンス

前の週の日曜日は雨で、農業センターさんでの大道芸が中止になりました。

そして、前日も、雨。

お天気の心配された日でしたが、朝一にぱらついていた雨は、現場に着いた頃には止んでました。

青空

1回目のパフォーマンスをしていた最中には空がパーっと晴れていって、ちょっと暑いくらい。
いいお天気に恵まれた1日となりました。

とてもたくさんのお客様が訪れるイベントだったおかげで、パフォーマンスにお付き合いくださった方もたくさん。

にじいろ風船師みずきのバルーンアートパフォーマンス

翌日には見てくださった方からメッセージをいただくという嬉しい出来事もあり、本当に、晴れてくれてありがとうという気持ちでいっぱいです。

『ひとつ、どうぞ』

小学生の男の子が渡してくれた、赤い風船。

お客様からいただいた赤い風船

パフォーマンスを終えて片付けをしていたときに、唐突に、いただきました。
パフォーマンス、見てくれてたのかな。
その時の気持ちを、何か、カタチにしたかった、とかかな。

そのまま足早に去ってしまった彼の気持ちを聞くことは叶わなかったけれど、すごく、嬉しかったんです。

ちょっとだけサイズは縮んでしまったけど、毎朝、笑顔をくれる風船。
たとえしぼんでしまっても、その気持ちはずっと大切にもらっておきます!

ありがとね❤

当日、ご担当いただいた方は風邪を引かれていたそうです。
イベント関係者の皆様は、準備など大変なご苦労をされたんだろうなぁと改めて思いました。

そんな素敵なイベントの一員として関わらせていただけたこと、本当に光栄です。
お呼びいただいたこと、感謝しかありません。

差し入れくださったお兄さんたちも、ありがとうございました😍

この日は、過去に他のイベントでお会いしたことのある方との偶然の再会もありました。
あと、勝川でいつもお世話になってる方とも!

繋がってるな、って、ワクワクしました。
またいいご縁がありますよーに‼