被災地応援チャリティー大道芸再び

Pocket

2011年3月11日14時46分18秒。
地震や津波で大きな被害をもたらした、東日本大震災が起きた時間です。

その復興支援のため、自分たちに出来ることは何かないのか。

一番最初は、大道芸人のオマールえびさん、Keiさん、カズお兄さんの

“とにかく何かやろう”

というところから始まったと聞いています。

『もしチャリティー大道芸をやったら、協力出来る人いますか』

そんな、Twitterの呼びかけに私も反応して、たくさんのパフォーマーとボランティアスタッフ、多くの方々の協力のもと、第1回のチャリティー大道芸は4月30日に行なわれました。

『こんなに大きなイベントになるとは思わなかった』

実行委員長をつとめてくださったオマールえびさんがそう驚いていらっしゃいましたが、この時集められた義援金はなんと、531,279円!

そして昨日は、震災が起こった日からちょうど半年後にあたる9月11日。
第2回のチャリティー大道芸が開催されました。

モリコロフェス

前回よりとても大きなイベントになり、フリーマーケットやワークショップなどもありました。

その中に、フェイスペイントをされていたパフォーマーさんもいらしてたので、図々しくやっていただきました♪
楽しい😍

今回は出演者が前回の倍はいるんじゃないかという多さで、私はメインステージから外されてしまったのが悔しかった……
まだまだその程度の芸人なんだ。

でも、普段の活動と同じ雰囲気の、お客様との距離が近いポイントでやらせていただけたことは、すごく楽しかったです!
マイクが無くても声が届く範囲って好き❤

大きなステージは、これから目指していけばいいんです。

今日の目的はあくまでもチャリティー。
お客様の目を引く人がメインステージにいなきゃ、意味ないんです。

おかげで自分のスケジュールがあまり詰まってなかったので、パフォーマーKANAさんのパフォーマンスを2回ともがっつり観てました(笑)
素人時代に、横浜で見たことがあるんです。
憧れの大道芸人さんなんです。

何か、ココロ動かされるものがあって、感激して泣いてしまいそうでした。

いつか、同じステージに立てるパフォーマーになりたい。
私自身が、KANAさんのように感動を与えられる存在になりたい。

今回は、前回以上に大きなイベントだったと思います。
たくさんのお客様にご来場いただきました。

実行段階から声はかけて頂いていたのに、結局なんのお手伝いも出来ず、当日もこんな風に個人的にとても楽しんでしまいました💦

いつも作っているフェニックスを、東日本大震災の復興とイメージを重ね合わせてひねる。
私がやったのはそれだけです。

実行委員の皆さま、ボランティアで協力してくださった皆さま、その他スポンサーになってくださった企業様やフリーマーケットに出店してくださった方々、そしてご来場してくださった多くのお客様、このイベントに携わってくださった大勢の方々に…

ありがとうございました!!!