被災地応援チャリティー大道芸

Pocket

昨日のことになりますが、愛・地球博記念公園モリコロパークにて、被災地応援チャリティー大道芸というイベントに出演させて頂きました。

最初は、軽い気持ちで参加意思表明をしただけでした。
いつもお世話になっている先輩芸人・オマールえびさんが、Twitterで呼びかけてたのに手を挙げただけ。

でも、蓋を開けてみたら、とても大きなイベントになってびっくり!
こんな言い方をしては失礼かもしれませんが、立派な大道芸フェスティバルになってました。

そんな大きなイベントに、私みたいな新参者が出演して大丈夫だったんだろうか💦

私はメインステージで12:00からやらせていただきましたが、パフォーマンスしている最中にだんだん雲行きが怪しくなって、最後の1作品を残したところで大粒の雨がぱらぱら……。

目の前のお客様がどんどん散って行く中、めげずに最後までやりきったんですけどね。
諸先輩方の判断を仰がず、勝手にやってしまったので、その選択肢が正解だったのかどうか不安でした。

ただ、終わった直後、大道芸人Keiさんから『お見事!』の一言をいただき、今朝オマールえびさんからいただいたお電話では

『雨の中、やり切ってくれて良かった』

というようなお言葉をいただけてホッとしました。

目の前からお客様が一人も居なくなったら止めるしかないとも思いましたが、残ってくださった方もいたし、誰からも止められなかったですからね。

  • 大道芸の投げ銭として入れて頂いたお金
  • 芸人さんが出品して行われたチャリティーオークションの売り上げ
  • 手作りアクセサリーなどの販売が行なわれたバザーの売り上げ
  • 当日限定で売られたステッカーの売り上げ

などは、全て中日新聞社会事業団を通して被災地へ送られるそうです。
正確な金額は聞いていませんが、昨日ざっと数えただけでも50万は超えていたとのこと。

一会社員として生活していただけでは、寄付するのが精いっぱいだったと思います。
大道芸人になっていたからこそ、こんな大きなイベントの一端を担うことが出来ました。
本当に参加して良かったなと思います。

東海も大地震が来る来ると言われて久しい地域です。
明日は我が身。他人ごとではありません。

自分自身の備えもしつつ、協力できることにはどんどん参加していきたいと思います。