『なに作るのかなぁ?』

Pocket

3連休最終日は、戸田川緑地公園さんでバルーンアート体験教室を行ってまいりました。
本日のタイトルは、ここで教室をやるたびに言われる、参加者の親御さんの言葉。

整理券を配っている場所のPOPに、ちゃんと写真入ってたんですけどね…

チラシに写真ついてた時も、看板にあっても、必ず1度は言われます。

にじいろ風船師みずきのバルーンアート体験教室の黒ネコ
いつも初心者さん向けのバルーンアートを考えるのに苦戦しておりますが、今回はスタッフさんのアイディアのおかげで、いいものができたと自負しております😍

腕にもつけられる、小さい黒猫。
試作したら、テルやんさんがめちゃくちゃ可愛がってくれてて、半分くらいにしぼんだ未だに我が家に転がっております😁

にじいろ風船師みずきのバルーンアート体験教室の黒ネコ
顔パーツはだいたいいつもシールを用意するんですが、今回はちょっと大変で、1時間がかり。
白い丸に黒目を塗りつぶし、半分に切って口をつくり、1/4に切ったものを三角にして鼻、ひたすら細く切ってヒゲとして準備しました。

にじいろ風船師みずきのバルーンアート体験教室の黒ネコ

全員分、同じ形に切ったはずなんですが、ちょっとずつ個性が出てますね。

出来上がりを見たみなさん、口々に

『かわいい〜〜〜💕』

と言ってくださってました!
気に入っていただけてよかったです

細いサイズやハート型のバルーンを使ってるので、お家で同じものを作るのは大変かもしれませんが、また興味を持って他のものにも挑戦してもらえたら嬉しいな。

この前のブルーボネットさんの教室に参加してくださった方から

『中級者向けはやらないんですか?』

と聞かれたんですが、強いていうなら、稲沢の定期教室がちょっとだけレベルは上かなぁ〜〜〜。
やりたい、っていう方があんまりいらっしゃらないんですよね。

マンツーマンでの個人様からのご依頼も受け付けてるので、時間合わせてもらうしかないかな。
ご興味ありましたら、お問い合わせください。

ちなみに、戸田川緑地公園さんの次回の出番は(まだ日程は決まっておりませんが)、来年の桜まつりで大道芸の予定です。
お楽しみに〜〜〜✨