ずっと作りたかったので

Pocket

1月のバルーンアート教室@カルチャータウンリーフウォーク稲沢校さんは、ユニコーンを作りました。

バルーンアートのユニコーン

ずっと作りたかったんです。

単純に馬、もしくはペガサスでも良かったんです。
馬だと単純、ペガサスだと羽根も作らなきゃいけなくなるから大変だから、という選択でした。

実は一度、あまりにも作り方が思いつかなくて挫折してるんですよー。

色んな人の作り方参考にしたし、種類の違うバルーン組み合わせたりして何個も試作したんですけど、あと一歩納得の出来に及ばない。

この日の教室でやろう、と決めた日も過ぎたので、諦めました。

けど、頭の片隅にいつか、という思いはずっとあったので、思いついたことはその都度試してました。ようやく形にできて感慨深いです。

今回は2月のイベント(節分・バレンタイン)向けのものが思いつかなかったので、季節を無視したテーマでした。
過去に鬼もチョコレートケーキも作ったから、同じものじゃあなー…というのが私の想い。

同様に、次の講座(2021年2月27日(土))もひな祭りが近くても別のテーマにするつもりでいたら、生徒さんは、

『お雛様作りたい!』

んだそうで。

ワタクシ的プライド(?)でせめて作り方は変えたいと思ってますが、

「思いつかなかったら前と同じにします」

『うん、いいよ!』

だって(笑)

なんで寛容な皆さま。

いつもギリギリまで作るものに困るんですが、今回はとにかく“お雛様で”という方針が決まったのはありがたい。

センセイ、頑張って考えるよ😁

【バルーンアート講座@リーフウォーク稲沢校】
講 師:にじいろ風船師みずき
開講日:毎月第4土曜日 10:30~11:30
受講費:(会員価格)1,600円/月(1Day受講:1,800円/1回)
教材費:300円/1回
体験費:500円(30分間)
対 象:小学生~大人
お問い合わせ☎0587-34-5620
愛知県稲沢市長野7丁目1-2リーフウォーク稲沢2F
URL:http://ameblo.jp/crinazawa/

余談ですが。
生徒さんの1人がいつも差し入れをくださるんですが、この日はみかんとお菓子。

みかんと麦チョコ

たくさんのみかんは、お家にある3本の木から取ってきてくださったそうですが、

『普通のみかんと小みかんとデコポンなんだけど、混ざっちゃった』

とのことで。

小みかんの木から取ってきてくれた、大きいデコポンの形のみかん。何のこっちゃと頭の中で混乱しそうですが(笑)手で皮が剥けるデコポン、みたいな。

何であれ、美味しいからいいと思う😁

そして、しょうゆボトルの形した麦チョコ‼️

この生徒さんはUFOキャッチャーがご趣味だそうで、アミューズメント専用品と書かれたもの。

ちゃんとキャップも醤油と同じ開け方になってました。

麦チョコ

すごいこだわり。

食べ出したら止まらない軽さに体重増加の恐怖を覚え、このあとチョコバーに変身させて多少は食べるスピードを落としました。

甘いもの好きだから、食べやすいお菓子って危ないのよね(笑)

いつもありがとうございます😊