難しさレベルがわからない

Pocket

第5土曜日ですが、2月29日はバルーンアート教室@カルチャータウンリーフウォーク稲沢校さんでした。
前週のパフォーマンスのお仕事の兼ね合いで、1週ずらしてもらったんです。

毎朝のテレビでは、コロナ関連のニュースばかり。
全国各地でイベント中止が相次ぐ中、カルチャーさんも全講座休講措置を取ることになりました。

私の2月の講座はギリギリその前日だった、ということですね。

一応3月13日までだそうですが、それ以降は国の対応と本社判断で変わると思います。

そんな中ではありますが、受講者さんはレギュラーメンバーの皆さんが揃ってくださり、ホッとしてました。

そして、ひなまつりが近い日でしたが、昨年も作ったよなぁ…ということで、この日のテーマは虎。

バルーンアートのライオンとトラ

カッコいいトラが作りたかったんです。私が(笑)

実は、試作していたときのものはもっともっと複雑でした。
これじゃ絶対1時間で終わらないし、生徒さんに難しいって言われるクオリティ。

なので、昨年10周年ライブ用に考えたライオンの顔を差し替えて作ったんですが、これも結局苦戦💦

30分延長させてしまった上、作り方が覚えられない、と言われてしまいました…ごめんなさい。

コレは難しいかも、と思ったものがサクサク30分で終わることもあるんです。
そんなに大変じゃないだろうと思ったものが、こういう結果になることもある。

押し並べてこのレベル、というのを、全ての人に当てはめるのは無理です。
でも、もう少し柔軟に対応する準備は必要。
毎回の出来事をブログに書いて終わってしまうのも、反省点だなぁと気づきました。

実は、犬のしっぽの先をポコッと膨らませる方法を、ちゃんと教えてなかったようなのです。

スタンダードな剣の作り方、犬の作り方、しっぽのポンポン(と呼んでます)。
これらは、空気の入れ方と同じくらい基礎の基礎だと考えてて、とっくの昔に教えたと思い込んでたんですよね。

毎回何を作るか、ということにフォーカスしすぎて、何を教えてないか、ということを忘れてたみたいです。

ポンポンつけるものと言ったら孔雀しか思いつかないので、おそらく次回は孔雀です(笑)

日程は、このまま変更がなければ3月28日(土)になります。
変更あり次第、ここかスケジュールで報告いたしますので、ご確認ください。

よろしくお願いいたします。

【バルーンアート講座@リーフウォーク稲沢校】
講 師:にじいろ風船師みずき
開講日:毎月第4土曜日 10:30~11:30
受講費:(会員価格)1,600円/月(1Day受講:1,800円/1回)
教材費:300円/1回
体験費:500円(30分間)
対 象:小学生~大人
お問い合わせ☎0587-34-5620
愛知県稲沢市長野7丁目1-2リーフウォーク稲沢2F
URL:http://ameblo.jp/crinazawa/