お内裏様って誰のこと?

Pocket

今日のバルーンアート講座@カルチャータウンリーフウォーク稲沢校さんでは、お雛様を作りました。

バルーンアートのおひなさま
今年で3年目なので、さすがに同じ作り方はできないなと思い、菱餅の上に乗っける手法(笑)
我ながらいい逃げ道を見つけたな、と思いつつ、来年はどうしましょうねぇ😅

そして今朝はタイムリーに、チコちゃんに叱られるという番組で、お雛様のことを取り上げてたそうです。

ご覧になった方はお分かりでしょうが、

『お内裏様って誰のこと?』

というのがチコちゃんの問い。

そして答えが衝撃的。

『1段目の1対の人形のこと』

えーーーーーーΣ(@口@;;)

だってさ、

『おだいりさーまとおひなさまー、ふーたりならんですましがおー♪』

って歌うじゃないですか。

お内裏様とお雛様、2人、って。

そもそも、この歌が間違ってた、って言うんだから、もうどうしようもない(笑)

けど、そんなことで、今日は

「お雛様のお内裏様を作りました」

となる、と。

ちなみに“お雛様”は、すべての雛人形のこと。
子どもが遊ぶお人形のことを“ひな”って言ったところから、だそうです。

だから、お内裏様も三人官女も五人囃子もお雛様。

なんてこったい。

興味本位でけんさくしてみたら、さらに驚きの事実が出てきたので、興味がある方は以下のリンクへどうぞ。
お内裏様とお雛様という言い方は間違えている

右大臣も違うって……。

暇があったら、バルーンアートで7段飾りとか、チャレンジしてみたい、と、思ったり思わなかったり。
…三人官女くらいまでなら、できそう、かな。

冗談抜きに、いつかはやってみたいもんです。

そして今週も、早く着きすぎた時間つぶしにカラス作ってました。

バルーンアートのカラス

やっぱり、クチバシと足は細いの使った方がいいなー。

と言うことで、作ってみたいけど作ったことがないシリーズ第一弾を克服したので、次は恐竜に挑戦したいと思ってます🤣

カタチになったら、次回の稲沢の課題‼

現段階では何も分かってないので、肉食か草食か空飛ぶか、どの種類選ぶかも決まっておりません。
けど、カッコイイの作れたらイイな。

私が作ると、たいていかわいくなるから(笑)

来月は通常通り、4月の第4土曜日です。
4月27日(土)です。

ぜひぜひ、ご参加お待ちしております💖

【バルーンアート講座@リーフウォーク稲沢校】
講 師:にじいろ風船師みずき
開講日:毎月第4土曜日 10:30~11:30
受講費:1,600円/月(1Day受講1,800円/1回)
教材費:200円/1回
体験費:500円(30分間)
対 象:小学生~大人
お問い合わせ☎0587-34-5620
愛知県稲沢市長野7丁目1-2リーフウォーク稲沢2F
URL:http://ameblo.jp/crinazawa/