大人でも夢中になるバルーンアート

Pocket

北名古屋市さんの全2回の大人向けの生涯学習講座、2回目でした。

たった2回の講座でも、1度でもお会いしたことがあれば、みなさん親しく声かけてくださいますね。
前回延長しまくったという失態を犯したセンセイなのに💦モウシワケナイ…

受付対応をしていた時に訪れた1人の女性が、お仕事の都合で来られなくなったから、と、わざわざお手紙だけ届けてくださいました。

お客様からいただいたお手紙

前回の講座のとき、北名古屋市の職員さんが、農業祭の告知をしてくださっていたんです。
私が忘れてたくらいなのに(笑)同じ北名古屋市内だからぜひ、と言ってくださってて、唯一観に来てくださった受講者さんでした。

きっと、いろんな想いが心を駆け巡ったんでしょうね。

その時に差し上げたフェニックスのバルーンアートが嬉しかった、ということを伝えてくださりながら、突然、泣きだされたんです。
気づいたら、それを見た名古屋市の職員さんまでもらい泣きしだして(笑)

私はこの後講座の進行しなきゃ、って思ってるから、必死で我慢したんですけどね。

家に帰って文章を読んだら、やっぱり、私も泣きました。
内容はさすがに公開できませんが、泣くだけの想いがつまってた。

これだからパフォーマンスはやめられないな、って、思います。

にじいろ風船師みずきのバルーンアート講座

そして講座の方のお話ですが、前回の失敗を踏まえ、時間をずっと気にしてました(笑)
さすがにまたやらかしたらだめでしょ、ということで。

にじいろ風船師みずきのバルーンアート講座

中にはレジュメだけみてサクサク進められている方もいて、破裂音がしたので向かおうとしたら、気まずそうに『大丈夫です』とおっしゃられたのは、きっと他ごとをしていたからですね(笑)

私自身、ずいぶん色々なものが作れるスキルが上がってから超初心者向け講座を訪れたときに、他の受講者さんに勝手に教えるという行為に及んだことがあったのですが、当時の先生はどんなお気持ちだったのかしら。

にじいろ風船師みずきのバルーンアート講座

時間を気にしながら、受講者のみなさんにも時間を守りましょう!とある程度のスピーディさを求めながら進めていき、今日はちゃんと時間内に終わらせることができました。

講座中にあまり時計をチラチラ見るのって、気が散ってるみたいで失礼かも、って思ってたんですが、受講者さんの目線があってもやっぱり気にしないといけませんね。

受講希望者さんも多かったし、みなさん楽しく受講してくれてたっぽいし、またこういう機会があったら嬉しいなー。

各地の生涯学習講座主催者のみなさま、ご依頼お待ちしております(笑)