自分新聞1面です

Pocket

こういう遊びのあるモノに疎いワタクシですが(笑)

Facebookと連携してる“自分新聞”というものがあるそうで、お友達何人かが今年一年を振り返ってました。

んで、実は今年お会いしたのが2回目、でもmixiやFacebookのコメントなどで交流があり、とっても親しみのあるお姉さん的存在のお友達も、その新聞作ってたんですね。

今年の9月、たった一度しか会ったことのなかった私を、旅行の途中に時間を作って会いに来てくれた方。

その日は、名古屋市農業センターで大道芸をしていて、パフォーマンスをぜひ観たいと訪れてくださったんです。
失敗した部分もあって、自分としては決して納得の行くパフォーマンスでは無かったんだけど、とても楽しんで帰ってくださった。

そして、撮影した写真をご自身のFacebookで紹介してくださり、その記事がお姉さんが今年投稿した中で一番“いいね”が多かった記事になったとか‼

自分新聞ににじいろ風船師みずき

一度エラーか何かで消えてしまったこの画像を、貴方に見せたかった、って伝えてくれたんです。

すごく、すごく嬉しかった。

先日、知人に言われたんです。

『パフォーマーさんのお仕事って、孤軍奮闘って感じで大変なんだろうなぁって、いつも思う』

この時、気づいたんです。

『戦うのは1人ですけど、支えてくださるファンの方や楽しんでくださるお客様がいるから、頑張れます😊』

そうやって返事しながら、ああ、そうだった、って改めて。

世の中辛くない人なんていない。
大変じゃない仕事なんてない。
私一人が頑張ってる訳じゃない。

こうやって多くの人々に関わらせていただける仕事が出来て、幸せ者です😍

まだまだ夢への一歩を踏み出したばかり。
これからもたくさん、パフォーマンスして行きたいと思います‼