たった半年で挫折

Pocket

バルーンアートのお仕事専業宣言後、わずか半年。
結局、派遣社員に復帰しました。

だって、そういう生き方、向かないって思っちゃったんだもん(笑)

今回の派遣先は、初体験の事務職採用。
なんですが、その実態はほぼ雑用で、どちらかというと総務っぽいお仕事だとも言われました。

今のところ主に行ってるのは、社員さんの啓発みたいなことばかり。
5S*や感謝を伝えるメッセージカードを社員同士で送り合うという活動に熱心で、ポスターや小道具を作って遊んでるようなものです

*5S=職場管理上徹底されるべき行動・状態をレベル要素を加味して表現した言葉の総称。
5Sとは、整理(Seiri)・整頓(Seiton)・清掃(Seisou)・清潔(Seiketu)・躾(Situke)の頭文字Sをとったもの。

しかも、経費でバルーン買ってくれて、飾り付けすることになりました(笑)

就業時間中でもキュッキュしてくれていいって言われたものの、後ろの席の方が電話してたのに気付いた時は流石に焦りました💦
Mさん、ごめんなさい…

皆さん、作ってるところを目の当たりにしたのは初めてだったようで、童心に返ったように目を輝かせてくださってましたよ✨

自分の得意を活かせる職場に出会えて、本当に良かった。

売り手市場って言われてますけど、今回の仕事探し、今までで一番大変だったんです。
けど、ここで働くためだったんだと思えば、その辛さも吹き飛びます。

一個だけ残念なのは、産・育休の方の代わりで入ったので、来年1月末までの契約だっていうことだけ。

こいのぼり

とにかく、社員さんも素敵な方ばかりの恵まれた環境なので、契約満了まで役に立てるよう頑張りたいと思います。