日本海側で初めてバルーンアートのお仕事

Pocket

ここ2~3か月、ずっと、海を見に行きたいと思ってました。
けど、名古屋住んでた頃なら知多に行く、といったような当てが、ココ大阪ではありません。

結局オフの日は近場の用事を済ませるのみで、どこへも足が向きませんでした。

だから、ご依頼もらった時は『神様からのプレゼントだ!』なんて、狂喜乱舞したものです(笑)

道の駅うみんぴあ

道の駅うみんぴあさん。
福井県でバルーンアートグリーティング(プレゼント配布)のお仕事でした。

プライベートも含め、日本海側に来たのはおそらく、初めてだったと思います。

ピエロのピンキーバルーンアートプレゼント

この日はピエロのピンキーで出動。
これまた、廃業させようかと思うとお仕事が来ると言う、神がかった背景が常にあります。
全然、ピエロさんできます、って宣伝もしてないのに、不思議と年に1・2回入るんですよね。

お着物姿でいるときも『今日何かあるんですか?』と声をかけられることがありますが、カツラ、派手な衣装、クラウンメイクの組み合わせにはかなわない。
控室から一歩出た瞬間に注目を浴びるって覚悟しなきゃ、って思います。

ピエロのピンキーのバルーンプレゼント

ちょうど扉の真ん前を通りかかったご年配の方に

『おお、ピエロさんだ』

と言われたんです。

ご夫婦でいらしたんですが、ご主人の方が

『写真撮ったろ』

と言って、奥様と並ばせてくださいました。

ピエロさんでいるときは、ピエロさんでいるだけでパフォーマンスになる。
車に、足りなくなった風船を取りに行ったときも、お帰りのご家族に

『あー!ピエロさんだ。風船ありがとう!!ばいばーーーーーい!!!』

と声をかけてもらえました。
“私”じゃなくて、ピエロさんだから。

あくまでもメインは和装の“にじいろ風船師みずき”で活動し続けるけど、半年に1回くらいピエロさんになれるの、いいなって思いました。

福井県のソースカツ丼

お昼はソースかつ丼をいただきました。
レストランが混雑する前に、と早めにご用意いただいたんです。

朝ごはん食べたばかりだったからお腹すいてなかったのに、あったかいうちに食べたいって思ったら、気が付いたら半分に…。
美味しかったんです。
めちゃくちゃ、好きな味だったんです。

残りの半分は、午後の休憩時間に温存しました(笑)

3回の稼働を終え、控室に帰ろうとしていたところで

『みずきさん!!』

と声をかけられました。

そもそも、福井県に知り合いはいません(と思ってました)。
ピンキー=みずきと認識している方も、ほとんどいないはず。

誰?!って思ったら、4年くらい前に1度だけバルーンのイベントでお会いした人、でした。

かつてはmixiというソーシャルメディアで繋がっていたので、1回しか見たことがない、っていう感覚とは、やっぱりちょっと違うんですよね。

今では行かなくなってしまったイベントですが、来年は尼崎で開催されるそうで、

『近いじゃないですか。来てくださいよ!!』

って笑顔で言われました。

…うん。勇気が出せそうだったら、行きます……。

いちじく、梅、八朔のジェラート

終わった後は、当然のようにアイスクリームを探した私。
ちょっと変わった味のジェラートを発見、トリプルで頼みました。

上から、はっさく、いちじく、梅、です。

梅製品

福井梅、っていうのが特産品だそうで、梅製品がたくさんありました。
道の駅も梅も大好きな私。
心躍らせてお買いもの。

たまたま写真に撮ったのはこれだけですが、梅ジャムもお菓子も買いました。
旦那さんへのカニみそ、会社の人へのお土産も買ってたら、4,000円も使っちゃいましたよ。

お仕事で来ただけなのに(笑)

ちょっとした旅行気分も味わえた、福井県初の現場、めちゃくちゃ楽しかったです‼
おかげで、バルーンアートのお仕事で47都道府県制覇への目標、1歩前進できました。

今度はパフォーマンスで行きたいな~♪