『生き方にふれる会』登壇。

Pocket

おぉ、カッコいい響き✨(笑)

今日は愛知県岡崎市にある中学校で『生き方にふれる会』という授業に、特別講師として行ってまいりました。
登壇、とか書くとカッコいいですね😁

私以外には、八丁味噌の会社の社長さんと元プロ野球選手さんがいらっしゃってました。
そっちの話聞きに行きたかったー‼

初めての経験にも関わらず、なんとかなるかなーと思って、無計画に話すことを考えずに行きました。

が、さすがに約1割の生徒さんが寝る姿を見たときは、ちょっと失敗したかもと反省💧
帰り道、あれも言えばよかったとか、この話もうちょっと掘り下げておけばよかったとか後悔もしつつ…

結構がんばって恥ずかしい話もしたんだから、もうちょっと聞いてよーとも思ったけど、まぁ、ワタシの話し方が悪かったんだろな(笑)

にじいろ風船師みずき

たった1人でも、何かを考えるきっかけをつかんでくれた人がいたら、万々歳。
後悔しない生き方しろとか、しっかり勉強しとけなんて言われたって、分かんないと思うんですよね。

大人になるにつれつまずいて、挫折して、悔しい思いして、その場に立って初めて重要性に気づくもんです。

せめてそのときに思い出してもらえたら、立ち直るのが少し早くなるかもね。

なんて、偉そうに書いたけど、私自身もつまずいて転んで、後悔してばっかりだからなー。

生涯勉強。
日々、成長。

それにしても、本当にいい取り組みしてる学校だなぁと思います。

その年の先生次第で内容は少しずつ変わるらしいんですが、ただ聞くだけの受け身の授業ではなく、自分の興味のあるコトを能動的に調べて行く授業なんですって。

つまり、自分で動かないと何もできない、ってこと。

私がお呼びいただいたのは、大道芸に興味がある生徒さんに取材してもらったのがきっかけ。
他の生徒さんたちは、必ずしもパフォーマンスに興味はないかも知れませんが、与えられるものだけを見聞きしてるより選択肢が広がる気がします。

お話聞きにきてくださった皆さん、オファーくださった先生、楽しい体験させてくださってありがとうございました‼

チャンスがあったらパフォーマンス観に来てね〜❤