バルーンアートで夏を感じて

Pocket

職場環境改善?バルーンアート、しぼんだら新作、作り直し続けております。

前回は海の生き物シリーズで、イソギンチャクつくったら

『サンゴ可愛い〜』

と言われて微妙な気持ちにつつ(笑)、それなりに水中を表現したつもりでした。

にじいろ風船師みずきの夏のバルーンアート

そのお写真がこちら。

でも、やっぱり、背景が水色っぽかったら良かったね〜との言葉は課題として残った訳です。

夏のバルーンアート

写真ではちょっと見づらいかもしれませんが、今回は、ちゃんと一工夫。
水色の紙を空に見立て、丸っこく切り抜いて貼ってみました。

装飾というものにまだまだ慣れてませんが、バルーンアートをひねるだけじゃなく、周りのものにも気を使うということを学ばせてもらえた気がします。
バルーンだけじゃどうにもならないことも、一体化させて素敵に仕上がればいい。

白のラウンドで雲も作ろうと思ったんですが、くっつけるスペースが足りなくて断念したんです。
あやうく、せっかく貼った水色が台無しになるところでして💦

この背面に使ってるボードが、白しかありません。
ていうか、何に使うか用途がはっきりしてないのに、職場に大量にあるのがすごい(笑)
活用させていただいております。

ペンギンに持たせたアイスクリームの形がイマイチだったなぁと思ったけど、ちゃんと分かってもらえて満足
真ん中の黄色だけ、実はラウンドを潰して作ってますが、この形状だったら260でもよかったかも。

バルーンアートのヤドカリ

個人的に一番好きなのはこの子。
ヤドカリさんです。

もう何年も前に初めて作ったやつなんですが、その当時からついついこの顔で書いちゃうんです(笑)
理由がなんでだったかは覚えてないんですが、怒ってるんじゃなくて、眠いんですよ。

貝の部分だけちょっとだけ面倒な作りになっておりますが、そんなに難しくなくそれっぽく作れるのがお気に入り。

今回初めて作ったパイナップルも面白かったです。
すごい、それっぽい。

いろんなフルーツ組み合わせてトロピカルフルーツみたいにしたかったんですが、先日作ってみたスイカは理想の形にできなかったし、マンゴーやキウイとかってバルーンアートで表現しきれない……って思って断念。
もっとなんでも作れるスキルが欲しいわぁ。
精進、精進ですね。

30日にはファミリーデーというのをやるそうなので、またその前に作り直しかな。
前回はタコ、たつのおとしご、カニ、魚作ったし、次何作ったらいいんだろう(笑)

暑さと湿度であと何日持つか分かりませんが、可愛がってもらえますように。