中止にならなくてよかった

Pocket

バルーンアート体験教室

毎年お呼びいただいている戸田川緑地さんの秋まつり。

10月の3連休に行われるイベントで、お呼びいただいていると言っても、日程は申告制。

日曜日に郡上へ行っていたとき、あまりにもいいお天気で穏やかな日だったので、選択を誤ったなぁと悔やまれた月曜日。

いつも宿泊させてもらってる友人の家で、すでに降り出した外の景色を見たときは、

「今日はお客さんいないかもなぁ…」

と暗〜い気持ちになりました。

職員さんとはすっかり仲良しなので、着いて早々はあっちへこっちへあいさつ回り。
そこで初めて知ったのが、日曜日は秋まつりを中止していた、と言う事実。

「えー? なんで⁈ めっちゃ天気よかったじゃん!」

と驚いて見せたら、名古屋は、台風が過ぎ去った後の方が風が強かったそうですね。

秋まつり用のテントを立てることもできず、落ち葉の清掃に終始。
月曜日の朝にようやく設置、と言うところで、雨。

『そんな時間に降るって天気予報で言ってなかったから、びしょ濡れになりながらだったよ😥』

職員の皆さま、お疲れ様です。

こんな風に、お米の脱穀してるところを間近に見れたり、太鼓やダンスのステージ、クイズラリー、ハーバリウムや芋掘り体験などなど。
楽しそうな催しは盛り沢山だったんです。

結局、一日中雨が降ったり止んだりな日で、寒かったし、お客様は少なかったですねー…

バルーンアート教室は本来、5組ごと30分で区切って参加整理券を配ってたんです。

けど、こんな雨の日。

あまり遅い時間だとみんな帰っちゃうかも、と言うことで、スタート時間さえ合わせてくれたら何人でも受け入れます、とスタッフさんに伝えたところ、

1⃣13時 16名様
2⃣13時30分 7名様
3⃣14時 2名様

と言う、すごい偏り方であっさり終了(笑)

バルーンアート体験教室

とにもかくにも、私的には、予定通りの25組の参加者さんが得られてホッとしました。

今回作るテーマを考えるのには、ものすごい苦労がありまして、もう2度とやりたくないと思ったんですが、

「またお願いします」

って帰ってきちゃいました💦

また次も同じ苦しみが待ってるかと思うと憂鬱になっちゃうんですが、楽しんでくださる方がいたてくれたらやりがいもあります。

お近くの方、ぜひまた、お願いします‼️(切実)

余談ですが…

すっかりネコ好きになってしまったワタクシ、帰りに道の駅で黒猫さんに再会しました。

黒猫

再会、なんです。

数ヶ月前も同じ雨の日で、にゃーにゃー言うから近くのコンビニで小魚アーモンド買ってきたんです。

でも、人間用に味付けされた魚は、美味しくないんでしょうね。

1つ2つかじって、あとは食べませんでした。

ノラ猫に餌をあげる行為自体の賛否はさておき、その時の出来事を踏まえ、たまたま自分用に買ったホットミルクを差し出してみました。

が、小魚以上に無関心(笑)

ネコ好き初心者には、猫の気持ちはわかりません…

何もしてあげられなくてごめんね。